Facior ニューキャッスル店

Facior ニューキャッスル

ニューキャッスル スタッフブログ

花ペン

こんにちは。ファシオール ニューキャッスル店の新田です。

花のボールペン、本店から新しい種類を持ってきたのかと思ったら。

 

 

こっちの花は本物の花です。

芍薬(シャクヤク)です。

 

 

いつも、ニューキャッスルに飾るお花を持ってきてくださるお花屋さんの符々さん。

今回は、こんなに大きなお花!嬉しいです!

芍薬と言えば、『立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花』が思い浮かび。

これは、美しい女性の立ち居振る舞いを例えたもので、

芍薬はすらりとした茎の先に花を咲かせることから立ち姿の女性、

牡丹は枝分かれした横向きの枝に花を咲かせることから座った女性、

百合は風に揺れる姿が美しいことから女性が歩く姿を表していると言われています。

英語名は、ピオニー。

確かに!花ペンの種類に、ピオニーがあり、本当にこの見た目のペンです。

芍薬=ピオニー 実際の花を見てすごく納得。

 

符々さん、他にも色んな花をいつも届けてくださいます。

そのお花と、家から持ってきたお花と一緒に。

 

 

 

 

 

 

 

月に一度は街角エステ

ブライダルエステはファシオール

ニューキャッスルホテル店

tel.084-973-1848

 

2018年 6月 6日

  • はじめてご来店の方へ
  • はじめてご体験の方へトライアルキャンペーン
フェイスブック
  • 本店ブログ
  • NCブログ
  • ラプディーブログ
  • ORGANIC HAIR SALON Ocheブログ
  • おいしい料理で、笑顔に!natural kitchen Agioブログ
  • ネイルブログ
  • 宇田ユミのブログ