ファシオールについて

ファシオールについて

宇田ユミのブログ

1ヶ月半ぶりのパリの休日

今日はパリの祝日。祝日が多過ぎる気がしますね。 本日は 祝日で休みのお店が多いです。

土日は デパートも、お店も営業はしてるのですが 祝日は 街がガランとしていますよ。

なので、定休日が月曜のファシオールパリ店。私が休みの本日は、どこにも行けません??

 

せっかく一ヶ月半ぶりの休みなのにね。今までは月曜でも工事、日曜に買い出しや打ち合わせ、毎日毎日忙しかったです。

今日は ゆっくりしなさいと言うことですね。夜うなされたり、不眠症、緊張も和らぎ、胃潰瘍も治りました。きっとビタライズ(粒)のお陰でしょう。

私の命の源 免疫力アップしてくれるビタライズ達。やはり 材料は有機、農薬がない入ってるのは避けたいし、合成カタカナの添加物のないのがいいですね。ビタライズは海も幸(昆布)、山の幸(きのこ類)野菜、果物が70種類以上 三年 大切に作られた貴重な食品です。発酵酵母の元祖伝統発酵食品です。なんでも効くのが不思議です。やる気、元気、胃潰瘍、子宮系、腸、アレルギー、ガン予防、とにかく免疫力アップが一番の予防であり、治療だと思います。口に入れる物から、血液は作られますからね。

 

持参した健康食品です。右から二番目がビタライズです。右は甘いものを食べたり、外食した夜に摂る ダイエットと、血液サラサラ二してくれるオメガ3と水素を体内で作られB コンプレックスが入ってる ボニタライズです。その日に応じて飲み分けてます。

今日は  白湯を飲んで ビタライズとマルチビタミンを飲んで、ゆっくりお風呂に浸かりました。ファシオール尽くしのコスメがズラリ。ボディソープとクレンジングの白粘土はパリの硬水の水に合うのです。ヘアシャンプーも海の泥が入ってらし  一緒に分子を小さく分解してくれます。

 

ファシオールのコスメは  パリの水にも合うなんて  感激しましたよ。

洗濯もしました。パリの台所は、自由自在。私のアパルトマンは、右に冷蔵庫、真ん中に洗濯機、左は流しの設置です。

洗面所の下に洗濯機のアパートも多いですね。それも どこのメーカーも、国で決められてるのか  高さ奥行き 横幅は  共通の大きさなので買い替えも自由です。こんなとこがいいですよね。

 

大富豪の大きい冷蔵庫は日本と同じようにありますよ。ご安心下さい。

景観の為、外に干す事は禁止。部屋の中に干します。洗剤はこっちで長く住んでる方に聞き、購入しました。柔軟剤は、ベビー用です。なんだかんだと  色々生活する為の知恵を学んでます。

ご飯を焚き 腐りそうな納豆を食べ これからお出かけしますね。

あーそうそう。この一週間は仕事終わってバタンキュー。服のままで寝ちゃうこともあって・・今日が休みなので、昨日は、夜オペラmétroに出かけ 一人乾杯しましたよ。幸せでした。日本食屋さん、店内は日本人は私だけでしたよ。

チーズもハムもクロワッサンも美味しいですが、やる気が出るのはやっぱり日本食ですね。

明日からまた頑張ります。素敵なマダムが もっともっと素敵になってもらえるよう、肌アドレス、オリジナルマッサージ頑張ります。

 

喜んでもらえた事。今までの研究の積み重ね確かなものだと実感できた事。自分で自分をはじめてカツ定食を食べてながら   褒めてあげましたよ。

自分へのご褒美が  高級フランス料理でないところが私らしいでしょうね。

 

エイジング術はファシオール

ブライダルエステはファシオール

本店084.927.1848

パリ店、毎日毎日充実しています

お陰様で お客様に恵まれてます。

住所は  45 ブルーバード・サンジェルマン です。この通りに住んでいる住民の方にまず可愛がってもらいたいのです。

 

全く宣伝  広告をせずのデビューです。ファシオールは今までも三年前にオープンした神戸店もクーポンを出したり、割引をしたりの広告媒体を使いませんでした。

 

(さらに…)

パリ店オープン後あたふた

毎日充実しています。ブログアップが遅れすみませんでした。この一週間 余裕無くて 一日中仕事して帰ったらバタンキュー。緊張もしてるし、何もかも不安で、苦しかったです。

今は大丈夫です。立ち直りました。胃潰瘍で毎夜キリキリ痛んでたのも深呼吸したり 塩を舐めたり ビタライズやマルチビタミンがぶ飲みしたり、自分なりの対処法で乗り越えました。切り替えの早さ やいい加減さは私の自慢の特技ですから。笑笑

仕事中も  パッパッパとやり方変えたり、柔軟に対応し、仕事のスタイルが決まりました。

  1.  さ

パリで町中を歩いて視察した甲斐があって パリジェンヌが好きなシンプルそして分かりやすく モダンで、ファシオールらしくナチュラルでECOで オーガニックで、日本らしさの和のテイストがミックスした心地良い空間を作りたかったのです。私は 気に入ってます。清々しい風も流れてきます。

特に広島 備後のコーナーを作ってます。備後絣、桐小物、真田紐、備後畳、豆、金襴緞子、備後は  素晴らしい伝統工芸を守ってらっしゃる方が沢山いらっしゃいます↓↓

 

少しでもお役に立ちたいと、願ってます

それが福山で育った会社の使命であり、恩返しだと思ってます。

とりあえずオープンまでやりきって ホットしています。

 

アンチエイジング術はファシオール

ブライダルエステはファシオール

本店084.927.1848

 

ベルニサージユ終了後

終了後は なんとなくボーっとしました。力が抜けてふわふわした感じ。この何日間か ゆっくりできない日々が続き、身体中が  酸欠。深呼吸したい感じで、貧血寸前でしたね。

 

↑穏やかな顔ですね。びっくり。祭りの後の静けさなのでしょうね。グダグダのノーファンデーションの顔に、埃だらけの髪。手も木を触ったり、工事の手伝いしてたので、ガサガサです。材料の買い出しは毎日。日焼けもして、指輪の跡がくっきりです↓↓↓

これからお手入れに励まなきゃね。

 

Kビューティー(韓国)からJビューティー(日本)に世界中が  変わりだし、人気が出てます。

 

Jビューティーとは、○予防ビューティー○クレンジング 排泄ビューティー○老化しない為にUVケアビューティーの事です。

 

フランス人は顔を洗わない、クレンジングをしない。コットンで拭き取るだけです。化粧水を使わずにクリームだけ、日本とは全く逆ですね。しっかりJビューティーを広めたいです。

 

K

 

沢山のお花をもらいました。

まずファシオールはマーガレットがシンボルフラワーです。可愛いですね。

花の王者。薔薇。エレガントですね。

 

下はステキなマダムからのプレゼントです。

 

真ん中の花は、お隣さんからのプレゼント。隣の隣さんは、カフェ。良くコーヒーやポテトをサービスして下さいます。恵まれた環境です。

 

 

あ皆様も是非、パリ店にお立ち寄り下さいませ。五月は3名の福山からのお客様が来られます。

パリで会いましょう。恥のないように歩んでいきます。最後にパリ店スタッフと、えいえいおー。

 

深い絆が生まれました。パリ店スタッフ、フランス語も喋れて、上品な方ばかりです。出会いに感謝。宜しくお願い致します。日本のスタッフも  パリのスタッフにも恵まれています。みんなで幸せになりたいです。そしてお客様の幸せ、周りの全ての方の幸せを祈ります。ハッピーハッピー。

 

ファシオール パリ店オープン。

ファシオールパリ店 指圧、整体、デトックス、リフトアップフェイシャル

 

 

5月10日はパリ店のベルニサージユ

10日18時半オープンしました。

皆様のお陰です。感謝の気持ちをいっぱい届けます。

今日12日。オープン直ぐに投稿出来ずすみませんでした。グダグダに疲れ 服のまま寝てしまう日が続き、ブログを落ち着いて投稿するパワーが無かったのです。すみませんでした。

 

大成功。大盛況でした。中に入れず、人人人。嬉しかったです。頑張って良かった。達成感と、脱力感。そして これから期待に応えないといけない不安で、潰されそうになりましたが、今日又復活しました。楽天家ですね。

 

お披露目会では 軽食をお出しして、ワイン、シャンパンを振る舞います。お店の基本ですね。特にこの街5区は、日本が以前そうだったような下町みたいな 昔ながらの地元密着の住んでる人が多い街です。そこで勝負するって 楽しいでしょう。

 

すでにご近所さんと仲良しです。パリジャンに可愛がられ、サン=ジェルマンの地域に馴染むよう、精進して行きます。パリで必要なサロンになりたいです。パリで戦っていく覚悟・・・強く感じました

ファシオールは 26年前の5月10日母の日に生まれました。同じ日にどうしても  パリで誕生したかったのです。

 

実は30分前に工事がとりあえず形になり、無理矢理オープンしました。下の時間を見てください。10日当時の2時半です。みんなイライラして喧嘩ばかり。こんな中 ハラハラドキドキ。掃除をし、30分で支度して お客様を迎えました。

 

3日間は、気が気でなく、夢にまで出てくるし、うなされる寸前の緊張感や危機感は、一生忘れられない日となりました。私が諦めないので、みんなも必死になって下さいました。言葉の壁もありますが、コミニュケーションはやっぱり笑顔や 声かけや、思いやりですね。

「デゾリと パドン(すみません)を何回言ったかな??

「トレビアン(素晴らしい)メルシーボークーボクー(ありがとうありがとう)大好きな仲間です。日本と違って段取りや材料の手配の仕方が違うし、ホント時間がかなりかかりますね。

でもファシオールパリ店は、ちゃんと願った日にオープン出来ましたよ。何でも諦めない。やるしかない。執念ですね。みんな奇跡だと言って下さいました。

ヴェルニサージュ。初めての経験。地元のマダムも沢山来られ、期待されてます。興味津々の理由です。

①日本人のサロン

②bio、オーガニック、無添加のサロン

③日本製は内容が良く信頼されやすい

④指圧、整体、デトックスに興味のある方が多い。フランス人は自分磨きのエステ好き

 

とにかくやるっきゃないですね。これからがもっと大変です。一つ一つ丁寧に目の前の大切な事に向き合い一歩一歩歩んで行きます。

 

フクヤマ万歳。広島万歳。備後万歳。瀬戸内万歳。日本万歳。

今度抱負、なぜパリに出店したかをいつかお伝えしますね。

 

皆様の応援のお陰で、執念でやりぬき 恥を欠くことなく、とりあえずは、オープン致しました。ありがとうございました。

 

ノーファンデーションでも自身の持てる肌に。

ブライダルエステはファシオール

本店084.927.1848

 

 

オープン迄後2日。

10日オープンは 絶対に無理でしょう。工事関係者は勿論、お店の状態を見て 皆さんが口を揃え、「延期ですね。パリでは当たり前だし、一ヶ月遅れても二ヶ月遅れてもしょうがないですよー〜」パリでは当たり前の会話です・・

 

私「イヤイヤ私は 落ち着いたら 二週間くらいして 日本に帰らなきゃいけないのですよ。いつまでも居れません。5月10日はどうしてもオープンしないといけません。26年前に母の日にオープンした創立記念日なのですからね。執念で、やり抜きます」と 私だけ テンション高めに 明るく会話します。

 

昨日迄は全然 目処も立たず かなり焦りましたが、今日はみんな本気でした。「5月10日オープン日なので ベルニサージユします。チラシも作りました。みんなに配ってます」と、半分脅しの様な会話???

ベルニサージユとは、お店をお披露目するパーティーです。ギャラリーで個展される方も殆どの方がベルニサージユをされますね。

知り合いやご近所さんをお呼びします。パリに知り合いが誰もいなく たった一人の挑戦 でしたが  いつのまにか 信頼のおける仲間が増え 勉強させてもらう 知り合いも増え 小さいプチパーティーも、少しだけ呼べる様になりました。

とにかく完璧では無くても 完成させなければ・・

この日 私は  朝9時半から なんと21時半頃までずっと一日中  お店に張り付いていました。現場監督、イヤイヤしっかりお手伝いしましたよ。(日本では考えられないですね)

私の熱意や執念が伝わったのか 今までにない本気を出して下さいましたよ。

朝は 看板のロゴの取り付けしました。感動しましたよ。だって ファシオールの新ロゴは、フクヤマ コウベ パリ と書いてあります。フクヤマに誇りを持ってますからね。ふくしまと良く間違えられます。

01A8C95D-3D08-4C97-93E0-81788183BDB5

パリの街にファシオールのロゴが 貼られ それを見ながら 感動しました。本当にオープンするんだ。これから頑張るしかないな。日本人として 恥のない行動や、店作りをしたいです。パリで イヤイヤ世界で  仕事をして来られた 日本人の聡明な 謙虚な 誠実な 沢山の 仙人たちの お陰で 今があります。私も恥のない様 頑張ります。

 

みんなみんな 素晴らしく仕事テキパキ。明日一日でとりあえずの形には、なりますね。

明日一日 死に物狂いで頑張ります。こんな環境に飛び込んで来ましたが、後悔はしていません。いつまでもワクワク ポジティブエイジングを 目指します。勉強出来る環境に感謝致します。

 

みんな遅くまでありがとうございました。明日一日頑張りましょう。

常に素敵な自分に。ポジティブエイジング。ポジティブライフを応援します

 

本店 084.927.1848

オープン迄後5日。

まだこんな感じです。

下の写真は 昨日の朝↓↓

この日は床の作業の日。前のチョコレート屋さんが 床材  いい木材を使ってらしたので、上に木を重ねずこのまま着色した色を剥がす事に決めました。

 

何でもその時その時に、やってみないと分かんないのですよ。行き当たりばったり工事です

そしたら何と、いい木なので、剥がしたら 素敵な色でしたよ。私は最初 それを見てびっくり〜。「えー。アンティークな木を想像してたのにー。感じが違いすぎて、ちょっと待ってください、剥がしすぎでしょ〜。色が違いすぎでしょう〜」と一人であたふた・・・・右が剥がした色です

剥がしたらこんな色になり、想像と全く違ってました。こんな事が 毎日続きます。こんなはずではなかったとか、えー。心臓に悪いです

 

「百年の年期が入った電気だから電線が焦げてますよ〜」それって自慢ではないでしょう〜。とか。

 

「漏電して火事になります。怖いです」と質問したら「パリは石造りなので 火事は広がらないから大丈夫」との交わし。「日本だったら丸焦げですね。あはは」と言われ、毎日戸惑います。ラテン系の人達といると、ハラハラ   一人で焦ってます。

 

焦げてる電気を直さずに、壁を塞いじゃったので  「あー。ダメですよ。火事になったら、どうします?点検孔つけてくださいよ。点検出来なかったら困ります〜」と言ったら「どこもそうですよ。何かあれば壁を壊せばいいから〜」こんな会話ばかり。修理はしないといけないでしょうー〜。あーあー

 

左上が焦げてるのに、点検孔は右寄り。位置が違いますよ。

ちょっと打ち合わせで出てる際に なんじゃこれ〜って事がよくあります。そしたら「壁の段差の下を開けて引っ張ればいいです」とか。

 

確認したり 予防線張ったり、考えながら されないから、やることやる事  失敗だらけです。やり直しの連続・・私「細かい直しはいいです。オープンしてからで・・」とにかく間に合わせねば。

 

電気がつかない。蛇口の位置が違って使えない。

とか・・・焦ります。 日本と違いすぎでしょう〜。

4月10日に焦げてる部分(左上)を私は 写メしてましたが・・壁を塞ぎ、誰も現場の方は 故障の位置とか 状態を 写メもして無くて  覚えてもなくて  焦げてる部分が分かんなくなったのか、全然違うとこに、点検孔が付きました。こんな事は普通なので、みんな「大丈夫大丈夫」と連呼。

大丈夫じゃないよ〜。時間ないのに無駄なやり直し多すぎでしょ〜。あー。私も最後は笑います。

 

私も 慣れるのも早すぎですね〜

 

 

 

 

 

現場監督で 見張ってないと、みんな直ぐ喋ったり、休憩何度も何度も何度もしたり、呑気な方々なのですよ。私も パンや 珈琲の 差し入れしたり、気を揉んで  毎日疲れますよ。

 

「なんとかなりますよ。大丈夫大丈夫」こればっかし。大丈夫じゃないですよね。

 

昨日の夕方↓↓

 

やっとみんな やる気モード。上の写真 私は一人疲れ 椅子に座って ボーとしてますね。右は施術ルームの小屋です。みんなで骨組み考えてます。

10日がオープン。土日月火水5日で完成予定です。毎日これから頑張ります。スタッフとの勉強会

勉強会は進んでます。スタッフみんな 素敵な方々。

気配りの出来る フランス語堪能な 優しい穏やかな 日本人スタッフで 安心です。

 

現場の状況これから毎日アップしますね!

 

 

アンチエイジング術はファシオール

ファシオールパリ店   サン=ジェルマン大通りに  5月10日オープン

 

本店 084.927.1848

 

 

「フジタ ツグハル」展覧会。

展覧会 感激しました。帰る前にもう一度 展覧会行きます・・・・

フジタツグハルさんは、パリで最も有名な日本人画家です。エコール・ド・パリの巨匠。ピカソやシャガールをあっと驚かせた方です。

 1968年に亡くなられ、没後今年120年の記念展覧会です。100年程前に、パリにたった一人で行き、絵画の挑戦。パリジャンをあっと驚かせた方です。

 

民謡を歌い、着物を着て、イヤリングをして、マシュルームカットで、丸い眼鏡をかけて、個性的な髭を生やし、日本を愛し パリを愛し、日本画と西洋の融合。素晴らしい才能の方。パリに住む日本人の憧れの方です。しかし、日本では芸術が 育たないのか、落選ばかり、日本では 型にハマった絵しか認められない文化ですからね。日本で 100年前だと、とんでもない認められない時代です。

 

日本に捨てられた。と悲しい言葉は有名です。

 

でもその勇気に あっぱれです。尊敬します。私のちっぽけな 小さな 挑戦に 勇気を与えてくださった、この展覧会!

 

皆さま フジタツグハル映画 観ましょう。

日本でもオダギリジョー主演の 映画がありますよ。

沢山のヒントをもらえました。パリのモダンと日本の融合。実物の実像ビデオがあり、茶目っ気やオシャレさや型にはまらない芸術に触れ、感動して、涙が出ました。

 

こんな時にこの展覧会に 出会え、勇気と希望とチャレンジする力を 感じることが出来 一生心に残る展覧会です。私のちっぽけなちっぽけな 挑戦。

頑張ります!!!

 

 

備後福山 ファシオール。パリ店5月 10日 オープン。45 ブルーバード サン=ジェルマン

 

アンチエイジングの事はファシオール

福山市 本店084.927.1848

パリ、プレオープン30日⁇

30日プレオープン出来ませんでした。落ち込んでて ブログが何日か この思いを アップする 気持ちになりませんでした。

すみません。色々思うようになりませんよ

フランスは日本と違い、やってみないと分からない事、壊してみないと見えない事が多いです。30日のオープンは間に合いませんでした。こんな事日本ではない事なのですが、パリでは当たり前なのです。

水回り、電気関係、そして発注してからの納期。品切れの状態・・何でもスムーズに行くことはありません。発注しても手違いだったり、棚を作ってもサイズが合わなかったり・・イライラしたり 神経質になったり、でも しょうがない。ここはパリなのです。最近は 受け入れて 工事で事故がなければいいとか、みんなが楽しんでくださればいい、とか 思うようになりました。パリ流

まだこんな感じです↓2日現在

日本人の様に やることが正確では無いのですよ。 オープンがズレ込むなんて当たり前みたいですね。こっちの方は 日本人、アジア人の様に 働かない?のです。見てて段取りが悪いですー〜。

 

ズレ込むんだろうなー〜と  思ってたのですが、こんなに出来てないとは??ショックショックでしたが、プレオープンは 30日と決めてたので   形だけ、何人かで乾杯しました。↓↓

 

「5日には、仕上げて下さいね。」とフランス人の監督さんに念を押してます。きっと無理でしょうー〜。

10日がグランドオープン日です。前日に出来るかも??10日その日の夜は、ご近所さんや 知り合いの方を御招待し、お披露目する「ベルニサージュ」を18時半頃からスタートする予定です。日本からもお越しくださいね(遠すぎですね)

 

このカードをご近所さんに配ります。一切広告も出さず、宣伝せず、口コミが広まったらいいなーと思ってるので、マスコミの招待もゼロです。

 

住所は サン=ジェルマン大通り45番地です。この街で育って行きたいと思ってます。地元に密着し、楽しく仕事出来たらいいなと思ってます。

オープンに向け まだまだ気が抜けません。レジカウンターの木、テント業者さんのすっぽかし(バカンス?)待てど待てど 連絡が無く、電話を何回しても連絡が取れず、急に違う業者さんを探すようになり、オープンに 間に合うか?どうか?

 

最後の最後まで、決まった事も、何もかも信用してはいけません。確認確認確認、確認しても最後に延期。でも誠実で几帳面な方もいらっしゃいます。

仕事の出来る方も多いです。(女性のパワーが凄い国ですよ)とにかく全てを受け入れて頑張るしかないですね。

パソコンやプリンターや備品を買いに回ります。

する事が毎日毎日あり過ぎて、ストレス溜まってますが、やりぬきますね。あーあーあー。溜息ばかり。

 

アンチエイジング エステはファシオール

ブライダルエステはファシオール

本店 084.927.1848

ファシオールパリ店もうすぐ開店。

パリでの生活や 会社設立・銀行開設・保険加入・ビザ作成・スタッフ探し・雇用契約・弁護士さん
会計士さんとの数々の打ち合わせ・・・

 

私は ひと回りもふた回りも逞しくなりました。チーズ🧀が美味しくて 身体も逞しくなりました⁇

 

私は現場主義です。お客様が大事です。お客様の気持ちや ニーズをいつまでも 肌で そして感性で捉えたいのです。それが  技術開発や商品開発に活きてきます。

 

少しでも時間があれば サロンに出ています。事務仕事は嫌いではないですが、色んな雑務 事務仕事は ファシオールの 優秀な事務所スタッフ達に任せてます。特にパソコンやレジなどの 機械系の事になると私はお手上げなのですよ。拒否反応がおきますから・・

 

パリでは、事務用品を買ったり、パリ店の 会社専用のハンコ(日本のように印鑑はない)を作ったり、カード払いの契約、レジの仕組み流れ・・保険加入、電気設備、水道設備・・・目まぐるしく毎日が過ぎてます。

 

工事も又々遅れてます。

日曜。午前中は  モリスさんと BHB(ベーアッシユベー)や違う 材料スーパーにも行き キッチンの板や畳部屋の周り縁の木、メイク台のテーブルの木を選びに 行きました。紙袋は日本製がいいですよ。フランス製はくしゃくしゃです💦

↑この写真は以前写した 写真です。何回も通ってます・・

 

 

小物を買いにIKEAに行きました。Bastille からIKEA専用のバスに乗り 25分位で到着します。

小物もサイズを測ったり、ウロウロ下見。椅子は日本人と違って、深く座るのは、腰に負担がかかり 好きでない。一番座りやすい高さを測りました。沢山の椅子に座って検証しましたよ。

日本だと47.48センチですが、お客様に座ってもらいやすい高さは54〜57センチでした。これは日本でも参考にしますね。何事も執念です。

 

IKEAでの今日のお買い物はこれだけです。

バスで戻り、メトロからアパルトマンに 歩いて帰りました。途中 こんな綺麗な藤の花に遭遇しましたよ。これは今日のご褒美なんですね。

後半の一週間 頑張りますね。看板のデザインです。ダミー。

入り口の水道工事は終わってます↓



日本の商品の良さ、技術を広めたいと思ってます。

エイジング術はファシオール
本店084.927.1848



  • はじめてご来店の方へ
  • はじめてご体験の方へトライアルキャンペーン
フェイスブック
  • 本店ブログ
  • NCブログ
  • ラプディーブログ
  • ORGANIC HAIR SALON Ocheブログ
  • おいしい料理で、笑顔に!natural kitchen Agioブログ
  • ネイルブログ
  • 宇田ユミのブログ