ファシオールについて

ファシオールについて

宇田ユミのブログ

ファシオールパリ店もうすぐ開店。

パリでの生活や 会社設立・銀行開設・保険加入・ビザ作成・スタッフ探し・雇用契約・弁護士さん
会計士さんとの数々の打ち合わせ・・・

 

私は ひと回りもふた回りも逞しくなりました。チーズ🧀が美味しくて 身体も逞しくなりました⁇

 

私は現場主義です。お客様が大事です。お客様の気持ちや ニーズをいつまでも 肌で そして感性で捉えたいのです。それが  技術開発や商品開発に活きてきます。

 

少しでも時間があれば サロンに出ています。事務仕事は嫌いではないですが、色んな雑務 事務仕事は ファシオールの 優秀な事務所スタッフ達に任せてます。特にパソコンやレジなどの 機械系の事になると私はお手上げなのですよ。拒否反応がおきますから・・

 

パリでは、事務用品を買ったり、パリ店の 会社専用のハンコ(日本のように印鑑はない)を作ったり、カード払いの契約、レジの仕組み流れ・・保険加入、電気設備、水道設備・・・目まぐるしく毎日が過ぎてます。

 

工事も又々遅れてます。

日曜。午前中は  モリスさんと BHB(ベーアッシユベー)や違う 材料スーパーにも行き キッチンの板や畳部屋の周り縁の木、メイク台のテーブルの木を選びに 行きました。紙袋は日本製がいいですよ。フランス製はくしゃくしゃです💦

↑この写真は以前写した 写真です。何回も通ってます・・

 

 

小物を買いにIKEAに行きました。Bastille からIKEA専用のバスに乗り 25分位で到着します。

小物もサイズを測ったり、ウロウロ下見。椅子は日本人と違って、深く座るのは、腰に負担がかかり 好きでない。一番座りやすい高さを測りました。沢山の椅子に座って検証しましたよ。

日本だと47.48センチですが、お客様に座ってもらいやすい高さは54〜57センチでした。これは日本でも参考にしますね。何事も執念です。

 

IKEAでの今日のお買い物はこれだけです。

バスで戻り、メトロからアパルトマンに 歩いて帰りました。途中 こんな綺麗な藤の花に遭遇しましたよ。これは今日のご褒美なんですね。

後半の一週間 頑張りますね。看板のデザインです。ダミー。

入り口の水道工事は終わってます↓



日本の商品の良さ、技術を広めたいと思ってます。

エイジング術はファシオール
本店084.927.1848

アバニカルがコスメが夏リニューアルします

一年前からの計画で、ファシオールのコスメが大々的に進化します。フランス同時発売の商品の為気合いが入ってます。

フランスに輸出するに当たり 申請の認可が下りるまで書類作成や、成分チェック、検査が思った以上に大変です。一年前から徐々にメーカーさんと大変な作業をしてますが  ファシオールオリジナルコスメ「アバニカル」は 日本で発売されても 残念ですが フランス輸出はすこし遅れますね。でもあともう少しで完成しそうです。

何回も何回も 一品に対して何十本も一年かけて 試作品を やり直してもらい、とことん向き合った一年です。こんなにこだわる人は 今までいませんでした、と言われましたよ。嫌になられたり、何回も衝突はしましたが、納得いく商品が出来ました。

 

夏に発売予定です。クレンジングは6月に発売予定です。徐々に完成した商品が 店頭に並びます。瀬戸内の白粘土と沖縄の粘土を入れる事で、更に汚れの吸着がアップし、透明感が出ます。毛穴が目立たなくなり、くすみが取れ、マッサージ効果もあります。

勿論無添加です。全ての商品が、パラベンフリー、フェノキシエタノールフリー、合成アルコールフリー・合成色素フリー・合成香料フリー・シリコンフリー(ジメチコン  シクロメチコン)・カルボマーフリー、石油鉱物油フリー、キャリーオーバーフリーです。安全性は当たり前。とにかく効果重視です。

素晴らしい商品に仕上がってます。何事も無理への挑戦でした。夢を叶えるって 「無理かもしれない」と思い でも 諦めないで  それに 挑戦する事ですよね。何事も同じだと思います。

 

フランス語を喋りたい、○○に行きたい。○○を習いたい、○○の様になりたい、カッコいいスタイルになりたい・・・全ては実現したい執念だと思います。

 

今回から(パーフェクトエッセンスから)医療メーカーとのタイアップで、ファシオールの独自の理論で、妥協する事なく始めたプロジェクトです。素晴らしい商品がですよ。パリでも絶賛されましたよ。






コスメだけでもこんなに書類があります。パリでの発売は 遅れます。

 

私の夢でした。(ノーファンデーションで、自信の持てる肌に、日本もパリも 綺麗な肌の方を増やし続けたいです)私もノーファンデになって 4年になります。疲れた時は アバニカルの日焼け止め配合のコンシーラーを目元にクマのところに 使うだけです。

 

皆さまも 徐々に ファシオール全店にの店頭に並ぶ アバニカル ファシオールオリジナルコスメを チェックしに来てくださいませ。サンプルをご用意しています。6月から徐々に・・私もとっても楽しみです、

試作品を使ってましたが、試作品が無くなり困ってます。早く 新しいアバニカルコスメを 使いたいです。1番のファンは私自身ですからね。

 

アンチエイジングコスメはファシオール

本店084.927.1848

 

 

パリ 桜満開です

ブログ読んで頂き、ありがとうございます。少しでも応援して下さる方に パリの珍道中が 伝わればと思ってます。

 

オープン準備で大変な今、パリの街を味わう余裕や カフェでのんびりする余裕の無い今。ちょっとしたご褒美があります。歩いていると、綺麗な花に癒されたり、空の色、歩いてる空気感、爽やかな風に吹かれたり、やはり自然から頂くパワーや エネルギーが とても癒されます。

こんな時間に感性という 計れないモノの心の感覚が ポジティブに動き出します。それが今の 私の活力となっています。そんな独り占めできる景色を たった2分だけ?ベンチに座り 充電してます。

いつも同じ事を言ってますが 私のアパートから歩いて1分で、シテ島ノートル・ダム寺院のセーヌ川です。夕暮れのセーヌ川が大好きです。川沿いの桜が今満開で、日本の桜のような儚げな、情緒ある桜と違って 華やかで 元気なピンクですね。この景色が大好きです。パリで本物の景色を是非ご覧下さいね。

 

オープンの為の、材料探しに明け暮れてます。棚の買い付けしたり、パリ郊外の家具職人さんの工場に行き木を選び家具の打ち合わせに行きました。色んな経験が出来ます。

 

後  事務用のデパートに行き かなりかなり迷いながら 途中ヘトヘトになり、途中BIOのパン屋さんで 少しリフレッシュランチしました。どれも美味しかったです。すごい行列でしたよ。

やっと執念で 辿り着いた事務用デパート。思ったより小さいです。日本で 紙類や 伝票を買う方が 種類も多いし、パリは 馬糞紙の様な 素朴な素材で、茶色やベージュ、とても薄い紙です。

小さい紙袋も こちらはとても雑で 紙質が弱いです。やっぱり日本は文具大国ですね。







 

毎日職人さんの様な生活してますが、たまにエレガントなエキスを注入しに 大好きなボンマルシェデパートに行きます。日本と違ってディスプレイがダイナミックで、毎月テーマが変わります。お金かかってますよ。かけるトコはかける、かけないトコはかけない!徹底してます。

 

デパートミュージアムですからね。ワクワクさせてくれ、購買意欲や生活向上の意識をアップさせてくれますね。







 

音楽に合わせて親子さんが踊ってます。こんな光景は珍しくないです。

とにかく30日プレオープン、5月10日はもうすぐ。頑張りますね。

 

 

ポジティブエイジング術はファシオール

アンチエイジングエステはファシオール

本店084.927.1848

パリのエステフォーラム見学

パリにて。美容大国の最新の情報が得られると思い、エステフォーラムに行きました。3日間開催。一日券は40€。三日券は70€です。

色んなメーカーの紹介ブースや、商品の特売会場、学生さんのマッサージコンテストや 数々のマッサージパフォーマンス・・まーまー楽しかったです。









学生さんのコンテストや 色んなコンテストがありました。いつか参加してみたいです。日本と違いオーバーアクションで、とても見応えがありました。大げさに大げさに、見せるパフォーマンスショーの様な感じですね。

 

ファシオールパリ店で使うベッドを購入しました。

 

 

 

 

 

 

 

一番驚いたのはこちらの、デュオマッサージ。2人で音楽に合わせて踊りながらリズムにのって マッサージするのです。私は 口が塞がらない程、カルチャーショックで、驚きましたよ。日本では考えられませんね。

もし宜しければ、楽しいダンスマッサージ見てくださいね。

 

色んな刺激になります。いつまでも、刺激を受け、好奇心を持ち続け、ワクワク暮らしたいと思ってます。

 

ブライダルエステはファシオール

エイジング術はファシオール

本店084.927.1848

パリ9日目の 14日土曜日。

この1週間色んな事がありました。辛いことの方が多いですが、立ち直りが早く 長くて2時間で 忘れちゃいます。こんな性格に産んでもらってそしてそういう環境で、育ててもらい 両親に感謝します。楽天家の両親です。今も応援してくれてます。

 

心配などされた事がないのですよ。「お前の話は面白いのー〜。やるしかにゃーじゃろう。大丈夫じゃ〜」と福山弁で いつも 今でも 根拠の無い 安心言葉をかけてくれます。

 

4月23日頃完成し、30日には、プレオープン。そして5月10日がオープン予定です。

 

2日前にお店の前に貼り紙をし、ご近所様にも見てもらってます。ロゴも変わったんですよ。看板もさて どのようになるか??未だ決まってません。(呑気)




お隣さんや 上のアパルトマンの住民さんに、音がうるさくて、困ってらっしゃるのでは??と思い  鍵でしか入れない 中のポスト置き場の前に(音が うるさくてごめんなさい。20日頃にオープン予定です)と貼り紙をしました。

まだ店舗の中こんな感じです

サンジェルマンの住民の皆様に可愛がってもらわなきゃね。とてもステキな方で、みんな上品で優しい方々が多いです。宣伝広告は全く出さずに営業するのです。口コミしかありませんね。。。

 

日本人のお店らしく、左に和風の紙を貼りましたよ、




ファシオールの字体、名前を貼り出す事で、恥ずかしいやら なんやら。お店の前に立ってあると、「日本人ですか?楽しみです」と、声をかけられるようになり、この街で戦って行く覚悟と、可愛がってもらいたい気持ちが、いっぱい湧きましたね。ゴミを見つけたら 一生懸命ゴミ拾いをしていますよ。この街が私を、ファシオールを育ててくれるんですからね。これから私の事を、「  ゴミ拾いのおばさん」と呼ばれる事でしょうね。

隣はオーガニックbioのスーパーマルシェ(スーパー)そして正面側bioのコーヒー屋さんです。仲良しなんですよ。沢山オーガニックbioのお店が 並ぶ大好きな街です。毎日 辛いことや やらなきゃ行けない事が多いですが、乗り越えられそうです。

 

今日は土曜日。朝の匂いと風。昼の匂い。夕方の匂いと風や空気感とみんなの笑顔。私は土曜日の夕暮れが大好きです。明日は日曜日。みんなのリラックスした笑顔やレストランからの 匂いと 穏やかな風、そして夕暮れの光。土曜日の夕暮れは 最高のご褒美です。

 

日本との時差は7時間。そして今。パリは夜8時半でも明るいのです。この時間から日が暮れ出しますよ。





さあ〜。明日も明後日も明明後日も、オープンに向けて、頑張ります。わからない事だらけでさ、レジは?音楽は?会計士さんとのやり取りは?看板は?パソコンは?包装紙は?備品は?何もかもわからない事だらけです。オープンに向けて、とにかく頑張りますね。

今パリの桜は満開です。



 日本のスタッフも店を切り盛り。頑張ってくれてます。私がいない方がみんなしっかりしますね。有難いです。大切なお客様の皆様、6月には、日本に帰ります。笑顔でお会いしたいです。日本の、瀬戸内海の、福山のファシオール。

 

恥のないように、ただただそれだけです。皆さま、応援ありがとうございます。一匹オオカミの裸一貫で、一から頑張ってます。とにかく楽しみながら笑顔で乗り越えますね。

 

ナチュラルな、エイジング術はファシオール

自分らしさを輝かせるファシオール

本店084.927.1848

パリでの出来事。①

パリシャルルドゴール空港に到着すると、行きは荷物が沢山あり 毎回タクシーを使います。帰りは地下鉄で空港に向かう事も多いです。時間が正確で 渋滞時間でも安心です。歩いて5分で、空港行きの B線の電車が出てます(ラッキー)

知ってると得。パリ市内へは 行きも帰りも一律右岸は50ユーロ。左岸は55ユーロです。知らない方は タクシー乗り場でなく 優しいお兄さんに 引っ張られて タクシー代をぼったくられてますね。150ユーロとか?支払額は 色々です。気をつけましょう。皆さま客引きについて行かず、タクシー乗り場を利用しましょう。そして最初に メモでもいいです。運転手さんに「50  .55  」の金額チェックをして下さいね。海外での鉄則です。自分の身は自分で守りましょう。

 

以前は トランクの中は  行きは少なく 帰りはお土産やお買い物で、荷物が増えてましたが、最近は逆です。お買い物もあまりしなくなり、(パリジェンヌは服をあまり買わないのはほんとです)お土産も毎回は 買わなくてなりました。みんなも飽きちゃいますしね。選ぶ時間や余裕が無くてすみません。

今回の荷物は 長い滞在なので  自炊の食料品を (小型のポン酢や ごま油やお醤油。味付け海苔や梅干し お出し、日本茶、ちりめんじゃこ、お菓子、饅頭・・)沢山持って来ました。パリでも売ってますが お気に入りの安心した食材が あると安心です。それに 小型サイズはパリでは、手に入りませんからね。大きいサイズは  賞味期限が気になります。

 

ヨーロッパは、4月から、急に日が長くなり、今パリ21時でも明るいですね。日に日に夜が明るくなり 22時ごろまで明るくなります。

 

プレッシャーの中、今回はオープン準備で大変です。まずちゃんとお店を作らなきゃ。早速次の日の朝から工事現場で 監督さんや 職人さんと打ち合わせしました。

この10日で、工事もちゃんと進んでました。「トレビアン」「トレビアン」「メルシーボークー」素敵素敵。ありがとう。工事現場はとてもいい雰囲気です。みんなの魂が入りますからね。

この状態で 20日迄に完成出来るか 不安ですが、頑張ってもらってます。「バン、パン、バン」20日までね。と私はいつも笑わせます。

日本と違い、窓を完全に締めて鍵をかけて工事します。周りの店に対しての配慮か?観光大国のパリは 音が漏れない、埃が外に出ないのが   常識なのかもしれませんね。

 

でも 前回帰る時、みんながホコリをかぶって とても可哀想に思いました。朝打ち合わせの最初にみんなにマクスをプレゼントしましたよ。とても喜んで気に入ってもらえましたよ。早速みんなかぶってました。「身体に悪いからこれ」のカタコトのフランス語が通じましたよ。

 

私はいつもこれ↓↓

ファシオールオリジナルのオーガニックコットンマスクは おすすめですよ。合成ポリマーの不織布マスクだと、合成繊維が鼻から体内に入るし、肌が乾燥します。

口の周りのほうれい線の血行も良くなりますし、使い捨てではないので  ゴミも増やさないし 経済的で、エコですね。とにかく皮膚に優しいです。特にアトピー肌の方、ニキビ肌の方はオーガニックコットンマスクをおすすめしますよ。チェックガラガラもありますよ。

パリは風邪ひいてもマクスをする習慣が無く、1人もマクスした人を見た事がありません。売ってる店もありませんよ。

 

日本人の私は飛行機でもマスク、施術中もマスク、埃っぽい時もマスク、旅行や出張にも持参します。風邪気味な時 助かりますよね。 風邪ひいたら「うがい・手洗い・マスク」の日本の常識は パリでは通用しませんが。。。

 

毎日 電気の照明器具を探し回ったり、家具や 木材や床材を選びに行ったり、ホームセンター巡りをしています。フランス人の業者さんは、日本と違って、材料は私が、全部買います。面白いでしょ。良心的ですよね。

又仕上がり状況を 定期的に 報告しますね。スタッフとの打ち合わせや、勉強会も前に進んでます。

プレッシャーを楽しむ余裕はまだありませんが、皆様の応援が、頑張る活力となってます。ありがとうございます。  

今を乗り切りますね。上がったり 下がったりの毎日ですが  やりきる事で、自分の成長につながると  思ってます。諦めない。執念深く、そして思いやりを忘れない。自分から 周りの人達に  楽しさ明るさを振りまき みんなで  ポジティブな毎日を過ごしていきます。

 

アビアントー〜(ではまたー〜)

 

アンチエイジングはファシオール

ポジティブ エイジングはファシオール

本店084.927.1848

毎月第一水曜日は全員ミーティング

4月5日木曜から5月のオープンに向けて パリに経ちます。

(4月30日プレオープン・正式オープンは5月10日です。5月10日は ファシオールが26年前にオープンした日です。母の日にオープンしました)

日本での改装と違って、 パリでは 当たり前のように 工事が遅れ 備品が品切れだったり、ミスがあったり、何が起こるか分かりません。オープン日も 決定でなく 予定です。

 

店舗立ち上げは、改装だけでなく、電話やインターネットの開設や、パリで厄介な 水回りの仕上げ、片付け、陳列、パリで 雑貨メーカーとの打ち合わせ。様々な仕事をこなします。それも日本とは 違い、やり方や法律や進め方が違います。

 

日本では こんな時も、どんな時も 様々な 業務はベテランスタッフやベテラン総務スタッフに 全部任せて行い 完璧だったのに  パリでは  全部 苦手な アナログの 私が やらなきゃならないのです。心配で大変です。

4日パリに経つ前の日は、毎月第一水曜日。ミーティングの日でした。みんなに会えるのでいつも 私はテンション高めですよ。大きい声で喋らないといけないし、体力も 使いますよ。

良く女子校みたいですね。とか、毎月凄いですね。とか言われます。毎月毎月勉強だらけ。そうですね。やはり学校の 部活みたいですね。

 

月一回 全員で 技術や、知識、おもてなしについての勉強や、各自スタッフの発表(喋り方、まとめ方の成長になります)・・・メーカーさんからの講習もあり、全員で話し合いしながら 統一も出来、全員共有してると 安心ですね

全店私の居ない三月も全店 目標達成しました。私が居ない方が団結力もアップして、責任感も出て、みんなの成長に繋がります。いい感じ。私は仕事が好きです。 死ぬまで お客様と会い 続け 仕事を続けたいという思ってます。怖。。2人の娘に嫌がられそうですが・・

 

 

オーチェもアージョも毎月同じ様にミーティングをしています。

「安心してパリで頑張ってください。私達大丈夫です。」との言葉を ファシオールもオーチェもアージョも みんな声かけてくれて、とても嬉しいです。素敵な仲間がいて幸せです。この言葉で もっと頑張れます。

私の好きな人生の生き方のトーク時間も。ミーティング中に  必ず話します。話がくどいですが、人生は 心の修業。仕事は自己表現の場。気質を磨く。生き方上手になるプラス思考の愉しい人生の歩み方の話をします。謙虚、素直、前向き、明るい、向上心、優しい、笑顔、いつもこの内容ですが・・・考え方を変えると生き方が、変わりますからね。

今回は新聞広告で、素敵な文を見つけたのでみんなに伝えました。下の写真↓

 

仲間と気持ちをひとつにしなければ、ともに目指しともにつくり上げるものがなければ、いい野球にはならない。イチローの言葉です。

もちろん、勝つことはその向こうにある。 

いい言葉ですね。会社の仕事の姿勢も  家庭の在り方と、全て同じです。自分自身のしあわせは、周りの方との共同作業ですからね。

 

それと運のいい人と付き合いなさい。とか学び舎みたいな勉強会 なのですよ。私の勝手な講義ですが・・

四月のランチタイムは、毎年恒例行事。花見のプチ宴会です。大笑い大笑い。新人さん2名入りました。とっても優秀な2人です。皆さま楽しみにして下さいね。花見弁当と桜餅食べながら 動物占いの話で、盛り上がりました。私は黒豹です。黒豹が5人もいましたよ。途中お客様も登場ー〜。賑やかな楽しい時間でした。店の前の 福山 緑町公園横の 桜並木は、年々立派になってますよ。

4月のミーティングは、毎年スタッフ何人かは お子ちゃまの 入所式・小中高の入学式、大学の入学式の為 何人かは必ず休みますね。これも喜ばしい事です。

 

この日は天気も良く、帰ってファシオールの スーパー美白の、アバニカルホワイトエッセンスをたっぷり塗り、エフェクティブホワイトマスクをしました。油断大敵。。。

 

本谷さんは99%カットのエフェクティブUVの 日焼け止めを三度塗りして来たと言ってました。さすがー〜。

次の日5日からパリ「戦さの始まり」定期的に 店舗のリポートしますね。パリでの仲間も 熱い仲間を揃えたいと思います。

本物を追い 続けます。ファシオールが本物である為に 勉強になる、パリへ、向かいます。

ファシオールのコスメが認められたのです。それがきっかけでした。もっともっと上に上に・・ファイト。

 

本気の アンチエイジングはファシオール

ブライダルエステはファシオール

肌改善コスメはファシオール

本店084.927.1848

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アージョからの花見最高です。

パリから一時帰国 しています。アージョから見る景色に癒されてます。桜咲く。咲く。

緑町公園の桜は、年々立派になり、お花見に来られる方が 年々 ふえてます。ウキウキします。

日本に帰っての、楽しみは、お客様に会える事!スタッフに会える事!です。皆さんに エールを送ってもらい やる気元気が出ましたよ。ありがとうございます。

それと 楽しみは  アージョのオーガニックコーヒーが飲める事です。フランスで飲むエスプレッソも美味しいですが、私にとっては、世界一美味しいコーヒーは尾道浪漫珈琲さん監修の アージョの オリジナルオーガニック コーヒーなのです。

 

そして 桜を観ながら アージョランチ!!  健康ランチで  エネルギーチャージします。この日は早採り玄米のホタテ ミネラル丼セットを食べました。

私の食べたいメニューばかりで、毎日食べても飽きません。。。

 

次の日は 野菜大盛りカレーを食べました。なんだかホッとします。身体中の血液が綺麗になり、デトックス効果もあり 内面が喜んでいるのが分かります。

桜咲く時期に 日本に居れて、良かったです。パリも桜があちらこちらで 咲いてますが 日本の儚げで 繊細な 桜が 一番好きですね。

 

期間限定の桜。だからこそ 日本人は桜に惹かれるのでしょうか?10年後?いつか??日本中の、沖縄から北海道迄   桜桜の旅を するのが夢です。それまで 頑張ります。仕事は死ぬまで続けるかもです??

 

木曜から又パリです。これからオープン迄、決戦が始まります。

アージョのランチが食べれないので、パリに いつもの 天然100%のビタミン剤や 発酵酵母食品のビタライズと、トランス脂肪酸を流すボニタライズ を 買って帰ります?戻ります?行きます??ね。

私のやる気、元気の素です。

追加でビタミンC 1000も買いました。

皆様、桜見て 心ウキウキ、パワーチャージしましょうね。5月中旬は薔薇。10月も薔薇。11月は、紅葉紅葉です、アージョランチ是非お越しください。

 

ケーキもランチもマーガリン・ショートニングのトランス脂肪酸は不使用です。砂糖は甜菜大根糖、パスタはグルテンフリーです。

 

身体に優しい オーガニックランチはファシオール アージョ。

食べれる花 無農薬栽培してる アージョ

アージョ 084.927.0831オヤサイ

定休日 水曜日   第1火曜日

パリの店舗。

皆さま、応援ありがとうございます。

ご紹介します。パリの店舗を担当してもらっている、業者の方々です。

後ろの背の高い方は、毎日毎日現場担当で、 真面目に丁寧に仕事をこなして頂いてます。「très bien」「très bien」と私はいつもパンの差し入れをしたり、カフェの差し入れをしたりして、見守ってます。手前の方は、現場のボスのMさんです。親切で誠実な方で信頼しています。その後ろの日本人の男性は、コーディネーター兼現場監督の、Mさんです。いい人達に囲まれて やり易い環境や仲間に 感謝しています。

 

 

みんな仲良しですよ。私は、いつもとびっきりの笑顔で、挨拶し、現場の雰囲気を盛りあげてますよ。

 

ショップの仲間とは定期的に、会って メニュー作りや、市場調査の結果報告や、備品選びや、とにかく何時間あっても時間が足りません。話が尽きる事はありませんね。この日の女性スタッフは、MさんとMさん。なんだか、全員Mさんですね。。。

店舗スタッフは他に 二人います。

来月からは、全員で何回も何回も技術特訓をします。みんな一緒に楽しみましょうね。日本も、可愛い 素直で優しいスタッフに恵まれてますが、パリでも同じ空気が流れてます。パリスタッフは、みんなみんな全員紹介で、決まりました。嬉。

 

20代のスタッフも.40代のスタッフも、50代のスタッフも居て、親子のような年齢差ですが、言いたい事を言いながら、みんなで成長して行きたいと、思ってます。とにかく仕事は楽しいものです。パリ店の ファシオールファミリーも、元気満々です。

日本に帰る前の日に、シテ島の、美味しい美味しいお寿司さんで、ファシオールパリ店の店長のMさんと、乾杯しました。還暦祝いもしましたよ。ファシオールのコスメで どんどん若くなられてます。

 

たのしみです。周りの人たちに褒められるそうです。「若くなったね」「肌が綺麗になったね」・・・

自信が持てる肌になる事が、仕事の第一歩です。私もノーファンデションになって、三年が経ちました。ニキビ、アレルギーで、悩んでいた頃を忘れてますね。ファシオールオリジナルの アバニカルコスメの 進化のお陰です。これから フランス同時発売の新製品 ファシオールオリジナルアバニカルシリーズが、夏にリニューアルします。楽しみです。更に効果がアップしますよ。

一時帰国。日本に帰り、仕事をこなして、又直ぐ渡仏します。オープンに向けて、最後の踏ん張りの時が来ました。程よい?緊張感と共に、自分に負荷をかけながら、自分自身成長して行きたいと思います。

パリは 桜はまだまだ。寒くて桜のつぼみも、凍えてますよ。

本店の受付の島盛が、桜のPhotoを パリにメールで届けてくれました。緑町公園からの、景色です。綺麗ですね。

緑町公園、毎年、桜見物の方が増えてます。今年も、皆様にとって素敵な春になりますように・・・

 

ポジティブエイジング は、ファシオール

アンチエイジングエステ は、ファシオール

本店084.927.1848

パリに来ています③

パリの店舗改装は 日本では考えられない事が多いです。なんで?そんな事ある?の繰り返しで落ち込む事も多いですが、それさえも、全て受け入れ、こんな経験が出来る事に感謝してます。

 

私は楽天家で、険しいと 乗り越える勇気が出て 元気が沸くタイプです。根拠のない自信やひらめきが、味方してくれます。一つ一つ誠実に 本気で、考え抜いて進みますね。何事も必然で、人生は 学びの連続ですね。

 

例えば、壁を壊したら18世紀?19世紀?の石が出てきたり、水漏れしてたり、使えないスペースも使える事になったり、進めば進むほど ハラハラドキドキですよ。

デザイナーとも、いつもやりながら考えましょうと、呑気な会話をしています。

店舗スタッフの仲間達と打ち合わせも続き、コーディネーターフランス人のSさんとのコンセプト会議も続きます。ファシオールのロゴやホームページも新しく変わりますからね。楽しみにして下さいませ。フランス語と日本語の二か国語対応です。

店舗の視察に明け暮れ、最近は面白い楽しい事は 無く毎日が過ぎてます。

ステキなショップは多いですが ブレない自分を持っていないと何がいいのか分からなくなるのですね。視野が広くなるのはいいですが、その中での、自分らしさのチョイスが必要となります。まだまだアタマがパニック。

 

以前のチョコレート屋さんです↓↓何故か靴が置いてありますね。パッと見て一目惚れした物件です。

↑↑現在の状態です。

これからどうなるのでしょうか?

パリは街並条約で、入り口正面の 色や、形状を変えると申請や審査に時間がかかります。歴史も感じれるし、色も今のままそのままのを残し、テントや看板を変えるだけにします。

 

さて、これからどうなるかお楽しみくださいね。看板には、フクヤマの地名も入りますよ。

 

好物の 大豆ヨーグルトを食べるが毎日の楽しみの一つです。美味しいです。日本にはないのかな??

週末は、視察しながら 気分転換しようと思います。

あとひと頑張り。4月30日が

プレオープンです。頑張りますー〜。

 

エイジング術はファシオール

ノーファンデーションで、自信の持てる肌に

ファシオール

 

本店084.927.1848

 

 

 

 



  • はじめてご来店の方へ
  • はじめてご体験の方へトライアルキャンペーン
フェイスブック
  • 本店ブログ
  • NCブログ
  • ラプディーブログ
  • ORGANIC HAIR SALON Ocheブログ
  • おいしい料理で、笑顔に!natural kitchen Agioブログ
  • ネイルブログ
  • 宇田ユミのブログ